鉄分過多

アニメオタクなPCゲーマーが唐突にトライアスロンデビュー 3種目未経験ながら3年目の2017年にKonaスロットを獲得、2018年にIRONMAN KONAを完走。 そんなIRON(鉄分)MAN過多な日記

ZwiftヒルクライムはFTPの殴り合いだった

前回の続き

久々のZwiftレースとFTP向上 - 鉄分過多

今回はTour of London ステージ2

前回は平坦コースで今回は41km 500mの山を2個登るステージです。

結果

21位 274w 4.0w/kg HR161

 

ドラフティングの効果の薄い登りは実力勝負になるので最後まで集団に埋もれて美味しいところ取りは難しくなります。

ステージ1と打って変わり先頭集団も序盤は控えめなペース

まぁ、山登るしな…

まず1本目の山

登り始めた瞬間先頭集団が吹っ飛んでいく

 

Fin.

 

 

 

 

 

登りはもうどうしようもないので自分のペースで登る。

順位は25位くらい。ステージ1でもそうだったけど20位くらいで実力がパックリ割れる。20位が宇宙人との境目らしい。

数人で淡々と登る。

f:id:tridream:20181216211224j:image

ただしこのコースの場合、登ったあと下るので一人抜け出してしまっては下りでひたすら踏む必要があるので数人で山頂まで行って下りはローテーションするのが良いだろう。

 

1本目を終えて下りへ。10人くらいまとまっていたが、この人数で2本目の登りに行くとゴールスプリントまでもつれる可能性があるので下りでめっちゃ踏む。

察しのいい人は付いてきてくれるやで5人くらいまで絞って2本目の登りへ。

2本目はペースが落ちひたすら置いていかれない様に粘って最後はちゃんとペースアップ。

 

下りで2人抜け出したがまだ7kmくらいあるので容認して残り3kmで合流。

また2人アタックするがこっちは3人いるしゴール手前で吸収できると思ったらもう2人が完全に脚切れで回せない。

仕方なく1人で追い付いて残り500mでスプリント。

抜け出したうち1人は捲ってももう1人もまくることが出来ずゴール。

f:id:tridream:20181216211238j:image

捲れたら20位だったのに…

ステージ3は10位台を目指したい。

f:id:tridream:20181216211247j:image

 

おわり