鉄分過多

アニメオタクなPCゲーマーが唐突にトライアスロンデビュー 3種目未経験ながら3年目の2017年にKonaスロットを獲得、2018年にIRONMAN KONAを完走。 そんなIRON(鉄分)MAN過多な日記

Zwiftグループライドに新しいビジネスを感じた

昨日はぶっ倒れる位レースで追い込んで、ランも2日連続通勤ランして筋肉も張ってるので今日はレスト

Zwiftレースでぶっ倒れた - 鉄分過多

 

FTP 15×2 intervalでもいいかなと思ったけど、初めてZwiftグループライドに参加してみることに。

グループライドとは

参加メンバーみんなで1つのワークアウトを行うものでレースではなく、もちろん順位もない。

JoinしたのはALL OUT 10 x 1 minってワークアウトを行うグループライド

ウォームアップして10秒L5で5本のインターバル。

その後メインの1分L5を10本

ALL OUTって書いてあるけど、レスト長いし、アクティブレストの今日にはちょうど良いかなと思って決めました。

f:id:tridream:20181221175151j:image

 

でも、結構L5を1分って息が切れる。

それでもレストが2分あるので結構回復する。グループライドだからモチベーションも維持できるしね。

f:id:tridream:20181221175231j:image

 

で、参加者の中に主催者が混じってアドバイスとかしてるんだけど、これも新しいビジネスになるよな〜って感心。

Zwiftやってれば住んでる場所問わずコーチを付けられる。最中アドバイスなんかも受けれるし、純粋に人と走ることで1人より頑張れる。

普段1人でワークアウトやるけど、なかなか頑張れないって人はグループライドに参加してみては?

f:id:tridream:20181221175244j:image

 

おわり